コンビニ型スーパー「まいばすけっと」で最近ハマっている商品5選

まいばすけっと商品紹介トップ日常
この記事は約6分で読めます。

まいばすけっと」を利用する頻度が増え、最近めっきりコンビニで食料品はあまり買わなくなりました。

払い込みやチケット購入、宅急便、ATMなどではコンビニを利用するのですが、お弁当を始めとした食品類がリーズナブルな価格で販売されているので、「まいばすけっと」にどっぷりハマっています。

 

まだ特定地域にしかありませんが、2012年以降急速に店舗数が拡大している印象です。

大型スーパーで買い物する程ではないけれども、ちょっとした食材や調味料、お弁当やおつまみなどを気軽に購入できるミニスーパーだと思います。

営業時間は24時間ではありませんが、早朝から深夜までなので大変助かっています。

 

「まいばすけっと」に行かないと絶対手に入らない商品ではありませんが、取り扱いがあって私が最近ハマっている食品を5選ご紹介したいと思います。

※店舗により取り扱いがない場合もあるかも知れません。
スポンサーリンク

「まいばすけっと」とは

商品をご紹介する前に「まいばすけっと」について簡単に説明したいと思います。

説明はいいから商品を早く見たいという方は、読み飛ばしてください。

トップバリュブランドが安い

まいばすけっと」はイオン系列の小型食品スーパーです。

イオンといえばプライベートブランドの「トップバリュ」があり、「まいばすけっと」でも一部の商品を取り扱っています。

「トップバリュ」ブランドの商品は何といっても、価格がとってもリーズナブルです。

 

今回5選の中にはご紹介していませんが、第3のビール「BARREAL」は78円(税抜)という激安で、味や香りもかなりビールに近くとても私好みです。(糖質50%オフのシリーズが自分には合ってます。)

色々賛否が分けれる「トップバリュ」ブランドですが、私好みの商品も結構あるので、どれが当たりか開拓するのも楽しみの一つだったりします。

WAONカードの利用が可能

イオン系列なので「WAON」カードを利用する事が出来ます。

イオングループでなくとも、ミニストップ、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニやHACドラッグ、ビッグカメラ、吉野家、マクドナルドなど利用できる店舗は年々拡大しています。

電子マネータイプのWAONカードポイント加算のみのWAONカードがありますが、よく利用するのであればどちらか作っておいた方が良いかも知れません。

 

電子マネーWAONカード

WAON-POINTカード

電子マネーWAONカードは随分年季が入っていますが、何気に両方持ってたりします。

 

200円あたり1ポイント(1ポイント=1円換算で利用可)と特別利率は高くありませんが、年会費無料ですし、キャンペーンなどでポイント2倍や5倍などもあったり、利用頻度によってはいつの間にか貯まっている何て事もあるので、作っておいて損はないと思います。

利用できる店舗はWAONの公式サイトを参考にして下さい。

 

また上記WAONカードよりもさらに様々な特典が付く、クレジットカードタイプのイオンカード(WAON一体型)もあります。

クレジットカードなのでもちろん審査はありますが、年会費無料ですしイオン系列店舗の利用頻度によってはこの機会に作ってしまうのもアリだと思います。

時代のニーズに合わせたミニスーパー

沿革としては、2005年に1号店がオープンなので歴史はそんなには古くありません。

現在の都心生活ニーズにマッチした営業形態だからなのかも知れませんが、実際店舗数が急激に増えだしたのは2010年以降なので比較的新し目です。

 

最近はフランチャイズ展開もある様な話ですが、現時点で殆どの店舗が直営店らしいです。

フランチャイズコンビニの営業時間をめぐって最近は何かと話題になっていますが、「まいばすけっと」では24時間営業の形態ではなく、朝6時~深夜24時(店舗により営業時間が短い場合もあり)までとなっています。

 

一人暮らしなどが増える中、早朝会社に行く前に昼食を買うとか、帰宅前に晩御飯を買うなどのケースによくマッチしているのだと思います。

私が良く買う商品ベスト5

それではお待たせしました。

私が良く買う商品をランキング形式で、第5位からご紹介したいと思います。

第5位 NOODLE カレー

NOODLEカレー外観

トップバリュブランドのカップ麺であるカレーが第5位です。

野菜のうまみとコクと謳われている通り、とても濃厚で辛過ぎず食べやすいカレーです。

何よりも88円(税抜)というとてもコストパフォーマンスに優れた商品だと思います。

軽くお昼を済ませたい時に98円(税抜)のおにぎりと合わせて良く購入しています。

第4位 納豆細巻

納豆細巻外観

12個入りで185円(税抜)が魅力的です。

私はかなりな納豆好きなので、カップ麺と一緒に手軽に食べれるこの納豆巻きを大変気に入っています。

おにぎり2個とのローテーションで、昼食用に購入する事が多いです。

第3位 アサヒコ 国産大豆 大地と海の恵み

アサヒコ国産大豆絹豆腐外観

まいばすでは78円(税抜)で取り扱いしています。

もっと値段が安い豆腐もありますが、絹豆腐好きの私は1度食べてハマってしまいました。

商品名でも食欲が湧いてきそうですが、こちらは絹豆腐でありながら、食べ応えがしっかりしています。

麻婆豆腐やみそ汁、鍋類に入れても崩れにくいです。

また2個パックで食べやすい大きさ(女性にはちょっと大きいかも)なのも好きな理由の一つです。

第2位 あじの彩り南蛮漬け

あじの彩り南蛮漬け外観

以前は確か198円(税抜)だったと記憶しているのですが、増量されて278円(税抜)になりました。

味はもちろん美味しいですが、食べ応えのあるアジの切り身が何枚も入っていて、おつまみとしてもおかずとしても大満足です。

良く売れているようで、時間が遅いと売り切れの時が多いです。

売っている時には迷わず買ってしまう商品です。

第1位 オーマイ 5種野菜のカルビクッパ

5種野菜のカルビクッパ外観1

日本製粉さんの冷凍食品である、5種野菜のカルビクッパが堂々の第1位です。

 

5種野菜のカルビクッパ外観2

外袋から出した所です。このままレンジでチン出来るので、とてもお手軽です。

 

5種野菜のカルビクッパ外観3

レンジで温めた直後です。辛そうな色をしていますがそんなに辛くなく、具材もそこそこ入っているのが分かると思います。

 

オーマイブランドと言えばパスタなどが有名だと思いますが、このカルビクッパを食べたら衝撃が走りました。

まいばすでは277円(税抜)で取り扱いしていて、価格もお手頃ながら野菜やカルビ、ご飯(白米ともち麦が3:1の割合)もしっかり入っています。

 

味も程よい辛味で、お店で食べるようなやみつきになるスープです。

大手食品メーカーの商品なので他でも手に入ると思いますが、まいばすに寄った際には必ず買って家に常備しています。

冷凍なので賞味期限が長いのも助かります。

まいばすの店舗によっては取り扱っていない場合もあるかも知れませんが、カルビクッパやユッケジャンクッパなどが好きな方には是非一度食べて貰いたいと思える商品です。

まとめ

以上「まいばすけっと」で私が良く購入する商品5選でした。

今回ご紹介した商品以外もよく購入するものはありますが、5商品に厳選させてもらいました。

大手コンビニのローソンでも「ローソンストア100」からの進化系として「ローソンマート」を展開していくなど、今後はこういったミニスーパー的な店舗が増えていくのかも知れません。

 

一人暮らしや少人数な家族が増えていく中で、コンビニライクなスーパーの需要は高まりつつあります。

まいばすけっと」はまだ都心と北海道などにしかありませんが、もし見つけたら利用してみては如何でしょうか。